スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

路上ライブ

P5288200.jpg



三ノ宮センター街で路上ライブ ♪
綺麗なテレキャスでした

スポンサーサイト

文化服装学院付近の風景 図書館近く

P5288215.jpg


P5288213.jpg

P5288212.jpg

P5288210.jpg

神戸珈琲物語



P5288201.jpg

P5288203.jpg


久々にさんちかをポレポレ
ローストビーフに惹かれてランチ
結構なボリュームで ポットで二杯半分のミルクティーが付きます 1500円

届け物があり兄宅へ

P5288219.jpg

P5288218.jpg

P5288216.jpg



道路に大きな琵琶の樹が たくさん実がなっていました

コモ

P5288207.jpg

P5288206.jpg

P5288217.jpg



よく食べるようになって 少し丸くなりました

映画LIFEをみて

岡村氏の吹き替えが酷評されているようだが
そんなに酷いものではない 普段の彼の関西弁とはかなり異なるが
決して棒読みではない 彼とスタッフが工夫し努力した結果だと思う
日本語版の翻訳に違和感を感じる部分があり
そちらの方が気になるほどである
全編素晴らしい映像が展開され写真好きの心をくすぐる
遠中近の風景が美しくそれぞれが呼応して意味をなしている
しかもそれが動画なのである それに音響が加わり音楽が添えられる
映画って素晴らしいなとつくずく思える
母親役をシャリーマクレーンが演じており素晴らしい
誰もコメントしていないが知らないのかもしれない
年配者が教えないのがいけないのか 若者が耳を貸さないのが駄目なのか
そうした負の連鎖が世の中をつまらなくしているようだ
ヘリで飛び立つシーンで彼女が12弦ギターを抱えて歌う様に心が動いた
歌も良かったし昔の映画のシーンを踏襲しているようにも思えた
字幕版と吹き替え版の両方見ることになったが結果的に両方見てよかったと思う
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。